ゼニカル(脂肪吸収阻害剤)

ゼニカル(脂肪吸収阻害剤)

ゼニカルは食事で摂取した油分・脂肪分を、腸から吸収させずに、そのまま体外へ排出させる新しい概念のダイエット薬です。食事で取り入れた脂肪の約3分の1をカットすることが出来ると言われています。通常の食事を想定した場合には、1日で200kcalをカットできる計算となります。ゼニカルには、脳や神経に直接働きかけるというような作用はなく、依存性などもないので安心して服用して頂けます。
ゼニカルは99%が体内から排出されるために、体内に蓄積することがなく、肝臓などへの負担もほぼないため安全性が高いです。残念ながら日本では未だ承認がないために、不安に思う方もいらっしゃると思いますが、審査基準の厳しいアメリカのFDA(米国食品医薬品局)から承認を受けているため、安全性には全く問題ありません。ゼニカルを服用するにあたっては日々の生活を見直し、有酸素運動などを加えて頂くことが、ダイエットをするうえで重要になってきます。

内服方法

1日3回毎食直前あるいは毎食中に1カプセル内服してください。

脂肪を含まない食事を摂るときは、内服してもあまり効果がないため、服用しなくても構いません。

ゼニカルを服用することができない方

ゼニカルを服用することができない方

* 妊娠中の方
* 妊娠の可能性のある方
* 授乳中の方

このような方におすすめ

Point.01外食や飲み会が多い方

Point.02脂っこい食事を摂る機会の多い方

Point.03ダイエットが長続きしない方

Point.04肥満気味で、生活習慣病が心配な方

施術の流れ

Flow
01

ご予約

無料カウンセリングをお電話または、ホームページからの24時間WEB予約にて承っております。
(返信は開院時間内となります)
完全予約制でごゆっくりご相談頂けるよう、お時間はゆとりを持って設定しています。
カウンセリング当日すぐに院内で処方可能ですので、お忙しい方やご遠方の方も安心してお越しください。

Flow
02

ご来院/無料カウンセリング

ご来院後は個室にご案内し問診票をご記入頂きます。カウンセリングでは患者様のご希望やご不安な点をお伺いしながら、その方に合った施術やお薬をご提案いたします。またお薬は1錠からご購入頂けます。

Flow
03

処方

内服の飲み方、注意事項などの説明があります。不安点・気になることがありましたらスタッフにご相談ください。

料金表

ゼニカル(1錠) 250円

FAQ

1日に3回飲まないと効果が無いんですか?

気になる食事の前(外食や飲酒する時)に服用するだけでも効果あります。

飲み忘れた場合どうすれば良いですか?

服用を忘れた場合、食後1時間以内であれば服用しても効果は得られます。

飲んでいれば太らないんですか?

脂肪吸収を約30%抑えるだけなので暴飲暴食をしてしまうと薬の効果よりも摂取カロリーのほうが高くなってしまいます。あくまでも薬の効果に加え、その後の自己管理が重要となります。

注意点・副作用

脂肪便(便中に油が出ます)、下痢
腸の中だけで作用し、吸収されないため全身的な副作用はありません。

お問い合わせはこちら

関連施術

サノレックス(食欲抑制剤)

サノレックスとは、厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。食欲を司る食欲中枢に働きかけ、食欲そのものを抑制する効果があり、計画的なダイエットの応援をしてくれるお...

脂肪溶解注射(BNLSneo)

BNLSneoは部分痩せに特化した注射による痩身治療です。
気になるところに注射することで、ダウンタイムはほとんどなく部分痩せが可能です。
施術時間は数分で終わるため...

脂肪吸引

脂肪吸引は、余分な皮下脂肪を脂肪吸引専用に開発された極細い「カニューレ」という器具を使用し、皮下脂肪を吸引することにより、理想的なボディラインに近づける手術です。
全身...

美容点滴

 体の内側から、若返り、美白・保湿、ニキビ跡治療、ダイエットなど、さまざまな美容効果が得られる治療法です。豊かな栄養素を体内に直接注入して、血液を介して細胞や組織に浸透さ...

page-topへ