ED治療薬

ED治療薬

悩んでいるのはあなただけではありません。きっとパートナーも寂しい思いをしているはずです。
EDとは英語のErectile Dysfunctionの略語で、日本語では勃起障害や勃起不全という症状のことです。EDの症状の大半は「中折れ」です。思い当たる方も多いと思いますが、首尾よく挿入できても性交の途中で勃起が続かなくなる、性交に必要な硬さが足りなかったりするというような状態のことです。EDはお薬で治療できる一般的な病気です。ED治療薬には、勃起力を高める効果や勃起を継続させる効果があります。Nクリニックでは、バイアグラのジェネリック薬品であるシルデナフィルを取り扱っております。まずは一度カウンセリングにお越しください。

薬の説明

シルデナフィル(バイアグラ)

当院では「東和薬品」のシルデナフィルOD錠50mgVI(OD錠とは、水なしで服用することのできるように少しの水分ですぐに溶けるようになっていて薬独特の苦味がない薬)を採用しております。
この「東和薬品」独自の技術が今まで服用するのに水が必要だったバイアグラとの大きな違いで、より手軽に周りの人にも気付かれることなく服用できるようになっています。また、ジェネリック医薬品は先発医薬品に比べ、安価に処方できるメリットがあり、今までバイアグラが高額で継続的な処方を諦めていた方にもお求めやすい価格となっています。

服用方法

目的とする行為の1時間前に服用します。一度、服用したら必ず24時間以上あけてから次を服用してください。効果は3時間~5時間ほど持続します。

※注意:シルデナフィルの服用は空腹時にしてください。
食後に服用すると効果が半減してしまいます。また、アルコールを多く摂取した後も効果が下がります。

高血圧治療中の方

バイアグラは血圧を低下させる働きがあるので降圧剤との併用により、立ちくらみなどの症状が一時的に表れることがあります。この事に十分注意していればバイアグラは高血圧の方でも使用できますが、併用禁忌の血圧の薬も存在しますので必ず医師にご相談ください

心筋梗塞や狭心症の既往がある場合

ニトログリセリンを使用中、あるいは発作時に備えて所持している方に対しては、ED治療薬を処方することはできません。心筋梗塞や狭心症の既往がある方は、使用を検討する前に必ず主治医に相談してください。

処方できない方

以下に該当される方にはED治療薬を処方できません。

・ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソビルド等の、硝酸剤あるいは一酸化炭素(NO)供与剤を投与中の方

・本剤の成分に対し過敏症の既往歴をお持ちの方

・心血管系障害を有するなどの理由で、性行為が不適当と考えられる方。

・重度の肝機能障害のある方

・低血圧の方(血圧<90/50mmHg)、または治療による管理がなされていない高血圧の方(安静時収縮期血圧>170mmHgまたは安静時拡張期血圧>100mmHg)

・脳梗塞、脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある方

・網膜色素変性症の方

その他、ED治療薬は併用禁忌薬があります。服用されているお薬のある方は、処方の際に医師にご相談下さい。

このような方におすすめ

Point.01持続力がなくて自信が持てない

持続力が続かない中折れに非常に効果を発揮します。

Point.02薬を試してみたいが、人に知られるのは恥ずかしい

Nクリニックは完全予約制です。カウンセリングルームは完全個室のため他の患者様と顔を合わせることはありません。女性スタッフとの接触も可能な限り少なく処方することが可能です。

Point.03女性を満足させたい

ED治療薬を使用することで勃起力・勃起持続力が増し、性行為に対して自信が持てるようになるため、今まで以上にパートナーを満足させることが出来ます。

Point.04一度薬を試してみたい

Nクリニックでは、1錠から処方することが可能です。お気軽にお試し頂けます。

料金表

ED治療薬(シルデナフィル)

1錠 1,200円

FAQ

当日処方してもらうことは可能ですか

医師による診察の後、問題がなければ当日処方するとができます。1錠から処方することが可能です。

プライバシーについてはどうなっていますか

当院は完全予約制で個室対応となっております。できるだけ他の患者様や担当以外のスタッフと顔を合わせないように配慮させていただいております。

注意点・副作用

ED治療薬を服用すると顔のほてりや目の充血などの症状が表れることがあります。これらは血管が拡張しために起きる症状で、効果が出ている証とも言えます。他には頭痛、動悸、鼻づまり、色覚変化などの症状が起きる方もいらっしゃいます。いずれも一時的なものですが、どうしても気になる、あるいは他の症状が出たという方は医師にご相談下さい。

お問い合わせはこちら

page-topへ