ワキガ(吸引法)

ワキガ(吸引法)

吸引法はワキの下を1~2cm程度切開し、臭いの元となるアポクリン汗腺を専用の器具(吸引カニューレ)を用いて取り除く治療です。 ニオイやワキ汗・多汗症が軽減でき、軽度のワキガの改善に適しています。
傷口が小さく、傷跡はワキの皮膚のしわと重なりほとんど目立ちません。体への負担がとても少ない治療法です。
においの原因を100%取り除くことは難しいですが、手術をすることで、これまでよりもアポクリン汗腺が減り、におい軽減の効果は確実に現れます。

施術の特徴

傷口が小さく、目立ちにくい。

吸引法はワキの下を1~2cm程度切開します。傷跡はワキの下の皮膚のしわと重なりほとんど目立ちません。

ダウンタイムが少ない。

24時間後ご自身で圧迫を外していただきます。経過に問題なければ特に通院の必要はございません。
術後4〜5日目より積極的に腕を動かしてください。

術後の経過

術後の傷の経過

術後、24時間経ちましたらご自身で圧迫を外してください。
傷表面はダーマボンド(医療用接着剤)を使用し保護しているため、抜糸の必要はありません。

通院期間

術後通院の必要はありません。

このような方におすすめ

Point.01大きい傷口・傷跡を作りたくない方

Point.02ダウンタイムが少ない治療を望まれる方

施術の流れ

Flow
01

ご予約

無料カウンセリングをお電話または、ホームページからの24時間WEB予約にて承っております。
(返信は開院時間内となります)
完全予約制でごゆっくりご相談頂けるよう、お時間はゆとりを持って設定しています。
またカウンセリング当日に施術も可能ですので、お忙しい方やご遠方の方も安心してお越しください。

Flow
02

ご来院/無料カウンセリング

ご来院後は個室にご案内し問診票をご記入頂きます。
カウンセリングでは患者様のご希望やご不安な点をお伺いしながら、その方に合った施術をご提案いたします。

Flow
03

ご手術

局所麻酔をしっかりと行った上で手術開始です。施術時間は30分~1時間程度が目安となります。
ご手術中は麻酔が効いておりますので痛みの心配はありません。

Flow
04

手術後の説明・帰宅

手術後は状態を確認していただき、お薬をお渡しします。日常生活の注意事項やご自宅でのケア等、帰られてからもご不安の無いよう手術後の経過を細かくご説明致します。術後、気になる点やご不安な点がございましたら、お電話もしくはホームページのお問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

料金表

わきが治療(吸引法) 150,000円

FAQ

施術後、気を付けることはありますか?

ガーゼ、テープで固定しますので、腕を高く上げるとことや、激しい運動はお控え下さい。

においは消えますか?

吸引法は小さな切開部分から5mm程のより細かい吸引カニューレという管を通して皮下のアポクリン腺を吸引し取り除きます。取り除いた分は臭いの原因が減りますので臭いも減少します。吸引で汗腺も取り除きますのでワキ汗の発汗量も軽減します。

傷跡は目立ちますか?

切開する大きさは1~2cmです。そこまで目立つものではありませんので、ご安心下さい。場所・大きさ等はカウンセリングで決定します。

注意点・副作用

腫れ、赤み

お問い合わせはこちら

page-topへ