ワキガ(せんじょ法)

ワキガ(せんじょ法)

せんじょ法は、ワキガ治療の中で最も効果が高い方法です。
施術は、ワキの下を3~5cm程度切開し、皮下組織に存在するアポクリン汗腺を取り除く施術です。 医師が直接目で確認をしながら丁寧に取り除き、高い効果でワキガの臭いを減少させることが出来ます。 軽度から重度までのワキガの根本的な治療法です。

当院のもう一つのワキガ治療である吸引法に比べて、ダウンタイムが多くかかりますが直接アポクリン汗腺を確認しつつ除去が行えるため、吸引法よりもより高い効果が期待できます。
また、せんじょ法はワキの汗が多い多汗症の方にも効果が得られます。治療後はワキの毛が薄くなることがあります。また、術後1週間ほどワキを閉じた状態でできるだけ安静に過ごして頂く必要があります。
現在の状態においては保険診療の適応となる場合がございます。

施術の特徴

ワキガに対して最も確実で効果の高い治療法です

長期的に見ても大変効果が高く、重度のワキガに対して確実性の高い方法です。せんじょ法は、直接医師が目で確認しながら、臭いの元となる汗腺を取り除いていきます。
手術する医師が直接目で確認できるのはせんじょ法だけですので、結果として効果がとても高く再発の可能性も極めて低いため、1回の手術で臭い・汗ともに改善出来ます。

多少の脱毛効果があります

アポクリン汗腺を取り除く際に、毛根も少し取り除かれる為、多少の脱毛効果があります。

術後の経過

術後の傷の経過

ワキの傷は、
 腫れ…3日~1週間程度で落ちつきます。
 内出血…1~2週間で落ちつます。

※経過には個人差があります。

通院期間

次回の通院は
 3日後に固定を外します。
 1週間後に抜糸を行います。

このような方におすすめ

Point.01ワキガの症状が重度の方

Point.02他の治療法では効果が見込めない方

Point.03強いニオイをしっかり除去したい方

施術の流れ

Flow
01

ご予約

無料カウンセリングをお電話または、ホームページからの24時間WEB予約にて承っております。
(返信は開院時間内となります)
完全予約制でごゆっくりご相談頂けるよう、お時間はゆとりを持って設定しています。
またカウンセリング当日に施術も可能ですので、お忙しい方やご遠方の方も安心してお越しください。

Flow
02

ご来院/無料カウンセリング

ご来院後は個室にご案内し問診票をご記入頂きます。
カウンセリングでは患者様のご希望やご不安な点をお伺いしながら、その方に合った施術をご提案いたします。

Flow
03

ご手術

局所麻酔をしっかりと行った上で手術開始です。手術時間は約1時間程度が目安です。
ご手術中は麻酔が効いておりますので痛みの心配はありません。

Flow
04

手術後の説明・帰宅

手術後は状態を確認していただき、お薬をお渡しします。日常生活の注意事項やご自宅でのケア等、帰られてからもご不安の無いよう手術後の経過を細かくご説明致します。術後、気になる点やご不安な点がございましたら、お電話もしくはホームページのお問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

料金表

わきが治療(せんじょ法) 350,000円

FAQ

仕事は普段通り出来ますか?

手術翌日からデスクワーク程度なら問題ありません。身体を激しく動かす仕事なら、再出血、傷口の炎症を防ぐために2~3日はお休みして頂くか、なるべくワキをしめるようにしてお仕事をするようにして下さい。

行動の制限はありますか?

圧迫固定を1週間しますのでワキに直接触れたり、腕を上下に激しく動かしたりしないようなるべく気を付けて下さい。
安静期間が十分に取れない場合には、患部の皮膚が綺麗に治らなくなることがあるので注意が必要です。

抜糸翌日からストレッチを行うと聞きましたが、なぜストレッチを行うんですか?

ワキの皮膚の硬さやつっぱり感をなくす為、ストレッチを行って頂いています。
ストレッチのやり方に関しては施術時にご案内致します。

通院は必要でしょうか?

手術後3日目の固定を外す時、手術後7日目の抜糸には通院が必要です。傷の治り方により多少受診回数が変わります。

保険診療で受けられますか?

現在の症状から医師の判断のもと保険診療で施術を受けていただくことも可能です。自費診療と傷の位置・大きさ・通院回数等が異なりますので、まずは一度診察にいらしてください。

注意点・副作用

腫れ、痛み、感染、テープかぶれ、血種、硬結

お問い合わせはこちら

関連施術

ワキガ(吸引法)

吸引法はワキの下を1~2cm程度切開し、臭いの元となるアポクリン汗腺を専用の器具(吸引カニューレ)を用いて取り除く治療です。 ニオイやワキ汗・多汗症が軽減でき、軽度のワキ...

ボトックス注射

ボトックスは、筋肉の収縮時に産出されるアセチルコリンという物質の動きをブロックする働きがあり、これによって筋肉の動きを抑制します。
ボトックス治療は、この作用により、シ...

page-topへ