ピコトーニング

ピコトーニング

これまで肝斑やお肌のくすみの治療に活躍してきたレーザートーニングですが、従来のナノ秒レーザー(ナノ秒=10億分の1秒)に代わりピコ秒レーザー(1兆分の1秒)を使用したものがピコレーザートーニングです。当院では医療レーザーメーカー最大手のサイノシュア社のピコシュアを導入しております。ピコシュアはピコレーザーの中で唯一、「シミ」「シワ」「ニキビ跡」「タトゥー除去」の全ての分野で、日本の厚労省に相当する米国FDAの認可を受けており、世界で最も実績のあるピコレーザーです。
肝斑やお肌のくすみなどのダウンタイムのない治療はレーザートーニングが主流ですが、ピコレーザートーニングではより良い治療効果をもたらすことが可能です。
また、従来のレーザートーニングと同様に顔の肝斑やお肌のくすみに対して効果的なのはもちろんのこと、首、デコルテ、手背、ひじ、ひざ、お尻などの黒ずみに照射して症状を改善することができます。

施術の特徴

お肌全体のホワイトニング、くすみ改善

ピコトーニングとは、ピコレーザーのみを顔全体に照射する方法で、メラニン色素を少しづつ分解・排出しシミやくすみを薄くしていく方法です。
低出力のレーザーを均一に照射し、メラニン色素を除去していくことでシミ・そばかす・肝斑への効果が期待できます。

一般的に美白・シミ治療に効果的なフォトシルクプラスやフォトRFなどは、肝斑に照射するとかえって悪化させてしまう恐れがありましたが、ピコトーニングは、肝斑の他にも毛穴の開きやくすみにも効果的で、肌に張りを出しキメを整えます。
1度でも効果はありますが、複数回照射することでより高い効果が期待できます。

痛みが少なく、スピーディーな治療

ピコトーニングは、低出力でレーザーを照射するので、余計な刺激を与えずにメラニンの排出を促すことができます。
従来のレーザートーニング治療に使われていたQスイッチYAGレーザーの1000分の1にあたる「ピコ秒」で照射されるため、肌に優しくよりスピーディーな治療が期待できます。
照射時にパチパチと弾かれるような痛みはありますが、従来のレーザーに比べて痛みが少なく受けやすいのが特徴です。(※痛みの感じ方には個人差がございます。)

料金表

ピコトーニング(全顔)

ピコトーニング(1回) 50,000円
ピコトーニング(3回) 100,000円
ピコトーニング(5回) 135,000円
表面麻酔 3,000円

ピコトーニング+フラクショナル+エレクトロポレーション(全顔)

1回 81,000円
3回 162,000円
5回 229,500円

FAQ

1度の施術できれいになりますか?

1度の施術で効果を実感できますが、複数回行うとより効果をご実感頂けます。

ダウンタイムはありますか?

特にありませんが、まれに赤みが出る場合がございます。

Q.レーザー治療後の入浴やシャワーはいつからOKですか?

当日から可能です。

注意点・副作用

治療後、数日間は赤みや軽い膨疹、水疱ができたり、照射した部分は一時的に濃くなり、吹き出物のような症状が発生することがあります。

お問い合わせはこちら

関連施術

ピコフラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーというのは点状にレーザーを照射することで、点状に皮膚に刺激を与え、皮膚の再生を促すレーザー機器です。肌質改善、しわ治療、ニキビ跡に治療などによく用い...

ピコレーザーによるポイントしみ治療

年齢とともに、色が濃くなり、数も増えてくるシミや色素沈着はレーザーによるポイント治療で改善できます。当院では、世界でも実績のあるサイノシュア社の「PicoSure(ピコシ...

美容点滴

 体の内側から、若返り、美白・保湿、ニキビ跡治療、ダイエットなど、さまざまな美容効果が得られる治療法です。豊かな栄養素を体内に直接注入して、血液を介して細胞や組織に浸透さ...

エレクトロポレーション(瞬間冷却+イオン導入)

エレクトロポレーションは、電気の作用で皮膚の表面の細胞膜にごく小さな隙間を作り、そこから皮膚の奥深くまで薬剤を浸透させます。通常注射でしか導入することができなかった高分子...

page-topへ