若返り

スマートリフトHIFU(ダウンタイムのない切らないリフトアップ) 新潟初導入!

メスを使わずに高密度焦点式超音波でリフトアップが行える最新の治療です。
たるみは、皮膚と皮膚を支える土台ともいえるSMAS(スマス)層のゆるみが主な原因と言われています。またフェイスリフト手術でもいかにこのSMAS層を引き上げるかがポイントとなっています。

(※SMAS層→皮膚よりも深い層の脂肪層と筋肉層の間にある薄い筋膜であり皮膚の土台とも言われています。)

従来のマシンによるリフトアップは、SMAS層よりも浅い層(真皮層)に作用し、皮膚を引き上げる事でリフトアップ効果を狙うものであり、リフトアップ効果には限界がありました。
HIFUは、超音波を利用することでSMAS層だけに集中的に熱を加えることで筋肉からたるみを解消し、強力なリフトアップが可能です。
従来のマシン系施術で効果が実感できなかった方にも、大変満足度の高い施術です。

施術直後のリフトアップ効果の他に、照射後約2~6ヶ月かけて細胞内に栄養が集まり熱で縮んだコラーゲンを治そうと新しいコラーゲンが生み出される事でお肌の弾力がUPします。このように自然な形で徐々にリフトアップ効果を得られ、その効果も1年ほど続きます。効果を維持するには半年~1年毎の定期的な治療がおすすめです。
切開や糸による施術には抵抗のある方、ダウンタイムなくリフトアップ治療を受けたい方にも最適な治療です。

単体でも十分な効果はありますが、RFと合わせて行って頂くと、より高い治療効果が期待できます。

料金はこちらから





料金はこちらから

サーマタイトニング(RF) ※ラジオ波・高周波

RFは、レーザーでもなく光治療でもない「ラジオ波」という高周波を使用して、皮膚のタイトニング・しわ・たるみの改善や毛穴縮小を実現する治療法です。
RFは皮内や皮下組織にはダメージを与えずに通過し、設定した深さにある組織温度のみを上昇させて熱ダメージを与えます。 ダメージを与えることで真皮層のコラーゲンを増加させ肌にはりをもたせます。また、肌の色に影響を受けず、皮膚の深部にまでエネルギーを到達 させることができます。またサーマルフラクショナルというRFを点状に照射する仕組みにより、肌表面のダメージは最小限に抑え、肌の内部に効果的に熱を与えコラーゲン生成をもたらします。
ラジオ波を使用したリフトアップ治療といえば「サーマクール」が有名ですが、効果は高いものの強い痛みがあり、金額も高額であることが難点でした。当院では、サーマクールより格段に痛みが少なく、ダウンタイムがない最新の機器を導入しております。また、定期的に通って頂きやすいよう、価格もできるだけ抑えました。

サーマルフラクショナルと一般的なRFとの違い

  • サーマルフラクショナル(当院はこちら)

    針状にエネルギーを照射するため肌表面の負担は小さく深部までのケアが出来る

  • 一般的なRF

    出力を高くすると肌表面にかかる負担が大きくなってしまうので、あまり上げる事が出来ない

料金はこちらから

目の上のたるみ取り

二重のラインで皮膚を切開し、たるんだ皮膚を除去する施術です。
目元にたるみが生じている状態で二重の施術を希望する方は合わせてたるみとりの施術をおすすめすることがあります。
元々一重の方は切開のあとのラインにより印象が変わります。
※抜糸が必要な施術となります。

料金はこちらから

目の下のたるみ取り

目の下は皮膚が薄くしわやたるみの目立ちやすい部分です。
しわやたるみはメイクやセルフケアではカバーが難しく老けた印象を与えがちです。
施術では下まつげの際を切開したるんだ皮膚除去することによりすっきりと若々しい印象にすることが出来ます。
※抜糸が必要な施術となります。

料金はこちらから

眉下リフト

目の上のたるみを大きく印象を変えることなく解消する方法です。
施術は上瞼のたるみを眉の下で除去するため、傷跡も目立ちにくい方法になります。

料金はこちらから

糸によるリフトアップ(コグリフト)

メスを使わず溶ける糸により、たるみを改善する治療です。糸の挿入により周囲の細胞が活性化&コラーゲンが増殖し、肌にハリが生まれます。糸にコグと呼ばれる突起がジグザグに入っており、たるみを強力にリフトアップします。挿入部位は針穴程度の大きさなので傷跡も徐々に目立たなくなります。持続期間は約1年。糸が溶けた後も周辺組織にコラーゲン生成が起こり効果が持続します。

コグリフトの効果について

■ダイレクトに引き上げて、すぐに効果を実感

糸についている、棘状の出っ張りを「コグ」といいます。N-COGリフトに使用する糸は、皮下組織へひっかかりやすいようにコグがジグザグに入っており、従来の糸を用いたリフトアップよりも引き上げる力が強いのが特徴です。引き上げたい部位はしっかりと、自然なラインを保ちたい部分はマイルドにリフトアップします。

■顔に異物を残しません

使用する糸は手術などに使用されているPOD(ポリジオキサノン)で180日~240日で体内に吸収されます。糸が体内に吸収されたあとはコラーゲンの生成が誘導され肌にハリが生まれます。たるみ予防にも効果を発揮し、毛穴も目立ちにくくなります。顔に異物が残らないので、気になってきた時に定期的に受けて頂ける治療です。

料金はこちらから

オーダーリフト

その方の状態にあわせて約2~3㎝のカットで皮下のたるみを剥離し、SMASというお顔の表情筋膜を引き上げ、リフトアップを行う手術です。
最小限の傷跡とわずかな腫れで気になるたるみを解消します。
抜糸の必要がないため通院が不要です。

料金はこちらから

ミニリフト(外科手術でのたるみ取り)

たるみの気になる部分に対して髪の生え際を数cm切らせていただいて、SMASというお顔の表情筋膜を引き上げて、部分的なリフトアップを行う手術です。
髪の短い方以外は、気が付かれることはほとんどありません。1週間後に抜糸を行います。

料金はこちらから

トータルフェイスリフト(外科手術でのたるみ取り)

ホホにあるしわ・たるみを切開により改善する手術です。
耳の前を、耳珠(耳の穴前方の軟骨)部分は軟骨の縁に沿って切開し、SMASというお顔の表情筋膜を引き上げ、余った皮膚を除去することで、ホホ全体のリフトアップを行う手術です。
腫れはお顔の前面までは来ませんので、髪の長い方は耳の前を髪で隠すことで、糸の手術などよりも他人から気が付かれることは少ないことも多いです。
※抜糸が必要な施術となります。

料金はこちらから

page-topへ